#5「豚々(トントン)拍子で初DJ…!?」

DJ05_0009 DJ05_0025 DJ05_0039 DJ05_0049
ピンチヒッターではあるものの、DJデビューが決まった揚太郎。会場のカタい空気を、豚肉をほぐすがごとく和らげ、滑り出し順調…かと思いきや、片想い中の苑子の姿が目に入った途端、揚太郎の様子が急変し…!?